風俗店と言えば当然働こうとしているのは女性で、女性が男性客を相手に性的なサービスを行うのが風俗店なのが、最近ではニューハーフの風俗店だけではなく、

女装している「男の娘」が働く女装子の風俗店が増えてるぞ~

メイクをしている可愛い男の娘



この「男の娘」は女装子とも呼ばれていて、性別が男なのに女装をしているので、ニューハーフと一緒に考えてしまいますが、実はニューハーフではないそうです。

ではニューハーフと「男の娘」はどう違うのかというと、実は結構曖昧みたいですけどね。

で、ハッキリしているのは、ニューハーフは自分を女性だと認識していて、「男の娘」は男だけど女装をしているという自覚があるそうです。
奥深い話でもあると思います。

ですので女性ホルモンとか、手術とかしている人は完全にニューハーフで、普段は男性として生活しているのに、時々女装しているような人や、特に女性ホルモンなどの注射をせずに女装をしている人は「男の娘」と呼んでいるみたいです。

「男の娘」の風俗店はかなり斬新で好きな人がどんどん増えてるぞ~



ところが最近では女性ホルモンを注射して女装している「男の娘」の中には、普段から女装をしていて、男性の格好は全くしないというニュータイプもいて、女性ホルモンだけとはいえ、かなり見た目は女性っぽいので、一昔前の「オカマ」と呼ばれていた頃とは丸っきりクオリティーが違います!

時々、テレビでも「男の娘」を取り上げる番組があるけど、やはり言われないと男性って絶対見た目で判断できないぐらい、可愛い女の子にしか見えないのがすごいですね。
そう考えると、

風俗業界で「男の娘」が流行ることが当たり前のことですね。

口に丸いものを銜える男の娘



これは何が昔と違うのかというと、昔よりも今の人の方が見た目が若いという事と、化粧が上手くなった気がします。

これはメイク法など、プロのメイク法をネットやさまざまな情報から、気軽に学べるようになったことなどから、全体的に昔よりも化粧技術は格段に上手くなっていて、一昔前だったら化け物レベルの人が、整形並みに綺麗に化けられるようになったことも、良い意味で関係していると思います。

性別に関係なく、綺麗なものに惹かれるのが人間の本能であって、

今はもう男性が女装で風俗で稼ぐ時代になってきているぞ~

高額時給が出るだけに、個人的に趣味で女装していた人たちが堂々としているだけで、昔から女装はいたのかもしれませんが、最近はコスプレなどの影響で、若い人が増えている気がします。


風俗と言えば裸になって、男性と性的な絡みがあるサービスを行うことによって、お金がもらえるお仕事ですが、最近ではメンズエステや回春マッサージ、オナクラのように、

舐めない、脱がない、触られないを売りにしている風俗店も増えてるよ~

風俗で稼いだお金でブランドのサングラスを買った風俗嬢


お金はほしいけど風俗をやりたくない女の子の大半は、男性との絡みや、裸になることが嫌で風俗はやりたくないと思っているんですが、最近は脱がなくても良くて、男性からも触られない風俗もあるので、それで高額な時給がもらえるならと、隠れて風俗でアルバイトをする女の子も増えています。

しかし舐めない、脱がない、触られないの3無いアピールしてるお店は多いが、実際にお店のHPを確認してみると、上半身裸になるサービスや、お客さんの上半身を舐める、リップサービス行為やDキスなどが、オプションでついていることがあるとこがほとんどなので、無理な人はDキスNGなど記載してもらう必要がある。

直接に性的サービスのない風俗店もあるとのとこです。

やはり生理的に無理なことは出来ないので、NGが多くなってしまう位なら、初めからそういう合わないサービスを売りにしていないお店を探す方が有利かもしれない。
というのも、お店で推奨しているサービスのほとんどがNGだとやっぱり感じ悪いよね?って考える人もいるかもしれないけど、風俗で働く女の子にとって、

直接の性的サービス無しで高時給な風俗アルバイトができるのっていい!

綺麗な裸でポーズを取っている女性



オプションが全くないエステ+ハンドマッサージのみのお店であれば、風俗慣れしていない女の子の方がお店からもお客さんからも喜ばれますし、お客さんと店員の関係も、肉体関係とか性的関係というよりも、純粋に接客業として店員である女の子に癒されたくて来るという人も多いので、風俗の中でもかなりソフトのジャンルになります。

それ以外ではオナクラなんかも、オナニーをただ見ているだけでお金がもらえるという、楽な仕事もあるので、

楽で時給の高い風俗のお仕事を探してみるといろいろあります。





 

風俗でのアルバイトとはどんなものでしょうか。


風俗で働く人のほとんどが地元では働きません!

何故ならば、知り合いに風俗で働いていることを知られないようにするために、わざわざ自宅から離れたお店を選んで、普段知り合いがいないエリアにあるお店を選ぶことも重要です!

実は風俗店によってコンセプトが違うので、それぞれお店によって求めている人材って違います。

目をつぶっている裸の女の子が瞑想している 

大切なのは自分に合う風俗店を選ぶこと

例えばロリ専門店、熟女専門店、人妻専門店、ぽっちゃりを売りにしているデブ専風俗店、女子校生コスプレを売りにしている学園もののイメクラ、素人を売りにしている風俗店などなど、
お店によってコンセプトを異なるんで、もし普通っぽい女の子をウリにしているお店では、素朴でギャルぽくない清楚な女の子が求められるのです。普通っぽい見た目の女の子は、自分がそのお店を選ぶお客に人気が出そうかどうかで選ぶことが重要です。かわいさを売りにしているお店に行ったら当然普通っぽい女の子は埋もれてしまう。

しかし素人っぽさを売りにしているお店だった場合は、普通っぽい見た目の女の子の方が風俗嬢っぽくないので、素人っぽさを売りにしているお店に来るお客は当然、風俗嬢っぽい派手な女の子は求めていない。

つまり普通っぽい見た目の女の子が有利となります!

つまり見た目が普通の女の子は風俗で大稼ぎができるとのこと・・・

りんご娘のコスプレをしている風俗嬢



客が求めていないタイプの女の子が働いても、それは不利ですよね?最近ではさまざまな風俗のお店があるので、極力自分の強みを活かせるお店を選びましょう!あとは自分がどこまでのサービスをできるかで、おのずと働けるお店は決まってきます。

本番行為まで行うがその分単価の高いソープランドや、本番行為までは行わないが、過激なプレイが出来るデリヘル、セクキャバと呼ばれるおさわりOKなおっぱいパブや、ピンクサロンやイメクラ、オナクラなどが一般的です。

風俗は時給が高くて簡単に稼げるアルバイトもあります。

自分に合ったお仕事で無理なく稼ぎましょう!