昔はぽっちゃりという言葉があまり一般的ではなく、太っている=デブという言葉で蔑まれていました…。

しかし時は流れ、今ではデブはぽっちゃりという言葉で、むしろ魅力の一つ、かわいいみたいな風潮も出てきているので、今までデブは無理!って思っていたような人でも、ぽっちゃりなら好き!という人も増えてきた気がします。

もちろんここでいうところのぽっちゃりと、昔でいうデブ専が好きなぽっちゃりには、見た目のギャップはかなり開きがありますが、とはいえぽっちゃり好きが増えた事で、一般的なちょっとふくよかな位がかわいいよね?っていう人と、昔のデブ専が好きなぽっちゃりの中間の人たちも、あいまいな感じで人気が出てきたような気がします。

ぽっちゃり娘が風俗アルバイトするメリットとは

ぽっちゃり風俗嬢

こういう人たちはマニアにとっては痩せてるって思われていますし、最近のブームでぽっちゃりが好きになったと言われる人たちが好きなぽっちゃりは、ちょこっとムチっとしたっていう程度なので、そういう人からしたら太っていると言われ、どっちからも中途半端な扱いを受けているような気もします。

しかし実はぽっちゃり系の風俗の世界ではこういう人たちの方が太りすぎてなく、痩せすぎてなく人気があるので、絶対に普通よりちょっと太ってるかもなーっていう人は、間違いなく普通の風俗店ではなく、ぽっちゃり風俗で働く事をオススメします。

本人たち的には中間なので、ぽっちゃりマニア向けのお店よりも、普通の風俗店で痩せている人たちと働きたいという気持ちがあると思いますが、痩せている子と比較されたら当然太っても見られるし、普通の男性から見たら、太っているというだけでブスに見られる可能性も高いので不利なんです。

ところがぽっちゃり風俗店に在籍する事で、痩せてて綺麗に見えますし、それなのに適度にムチムチしているという、ある意味中途半端な部分がここでは最大の武器になるのです!

どうせ風俗で働くとしたらお金をいっぱい稼げた方がいいと思いますし、お客さんからも「ハズレが来た…」って思われるよりも人気風俗嬢になった方が、接客していても楽しいと思いますので、ぽっちゃりという自覚が無くても、ぽっちゃり系風俗店で働けそうな人は、絶対にぽっちゃり系風俗店で働く事をオススメします!